2018年6月12日(火) | by 柏陵同窓会阪神支部 阪神支部総会を開催 ~過去最高の500人が集う!~ はコメントを受け付けていません。

平成最後となる平成30年度柏陵同窓会阪神支部総会が6月10日(日)、宝塚ホテルで開かれ、19人の来賓をはじめ、旧制中学校43回生から高等学校39回生までの同窓生498人が一堂に会しました。

総会では平成29年度会務報告、平成29年度支部会計決算報告をはじめ、平成30年度支部会計予算案ならびに2年ごとの役員改選案が提案され、審議の結果いずれも原案どおり可決、承認されました。

 

今年度承認され、就・退任した役員は次のとおりです。

《新役員》

支部長  仁藤 欽嗣 (高校14回・再任)

副支部長 高田 温美 (高校14回・新任)

副支部長 西野 良茂 (高校17回・再任)

副支部長 荻野 和三 (高校20回・再任)

副支部長 井上 透 (高校22回・再任)

副支部長 吉見 弘文 (高校24回・再任)

副支部長 宮﨑 宏 (高校26回・再任)

監事   井村 佐都美(高校27回・新任)

監事   進藤 京子 (高校28回・新任)

顧問   稲継 豊彦 (高校6回・再任)

顧問   山下 文隆 (高校12回・再任)

※任期は2020年度総会までの2か年。

《退任》副支部長 柳川瀬 淳一(高校11回)

 

総会に続いて、丹波市を中心に活動している南米フォルクローレ演奏グループ「NAZCA(ナスカ)」による演奏が行われ、会場からはやんやの拍手喝采と笑い声が沸き起こっていました。

その後、谷口・東京支部長の音頭で乾杯し、懇親会に移りました。

同級生同士旧交を温めたり、世代の隔たりを越えて盃を交わして交流する光景が会場のあちらこちらで見られ、会場は終始和やかな雰囲気に包まれていました。

 

あいにくの梅雨空、またご多用にもかかわらず多数ご出席くださった同窓生の皆さん、本当にありがとうございました。

また、一年以上をかけて綿密に準備を進め、このように盛大な同窓会を企画・運営してくださった高校29回生の実行委員の皆さんの並々ならぬご努力に心から敬意を表するとともに、日頃から支部の運営にご協力いただいている各学年理事の皆さんに感謝申し上げます。

 

来年度の阪神支部総会は、高校30回生の皆さんのお世話で、2019年6月9日(日)、宝塚ホテルで開催予定です。

思い出多い現在の宝塚ホテルでの同窓会は来年度が最後となります。

皆さん、どうかお元気で、来年またお会いできることを楽しみにしております。

この記事へのコメントは受け付けていません。