第1章  総 則

第1条(名称と所在地)
本会は柏陵同窓会阪神支部と称し、事務所を支部長宅に置く 。

第2条(目 的)
本会は会員相互の親睦を図り、併せて母校の発展に寄与することを目的
とする。また、目的達成のため、他支部及びその会員と相互に交流を密にして
共に尽力するものとする。

第2章  組 織

第3条(会 員)
本会は次の会員をもって組織する。
(1) 旧制兵庫県立柏原中学校および柏原高等女学校卒業者で、阪神間に
居住または勤務する者
(2) 兵庫県立柏原高等学校卒業者で、阪神間に居住または勤務する者
(3) 母校の現旧職員および縁故者で、入会を希望し理事会の承認を得た者

第3章  役 員

第4条(構成と定数)
本会は次の役員を置く。
支部長 1名 副支部長 7名 理事 各学年より3名以内 監事 2名 顧問 若干名
幹事会   支部長、副支部長、監事で構成する。
理事会   支部長、副支部長、監事、理事、顧問で構成する。

第5条(役員の任務)
本会の役員は次の任務を担当する。
支部長   本支部を代表し、会務を統轄する。
副支部長  支部長を補佐し、必要あるときは支部長の職務を代行する。
また、諸般の重要事項を分担し、支部の運営に当たる。
理事   支部の円滑な運営に当たり、諸般の役割を分担する。
監事   支部の会計および会務を監査する。
顧問   支部長の諮問に答え、意見を述べる。

第6条(役員の選出)
本会の役員の選出は次のとおりとする。
支部長、副支部長 会員の中から理事会が推薦し、総会の承認を得る。
理事 会員の中から幹事会が推薦し、理事会で決定する。
監事 会員の中から幹事会が推薦し、総会の承認を得る。
顧問 理事会に諮り、支部長が推挙する。

第7条(役員の任期)
本会の役員の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。
なお、補欠選出された役員の任期は前任者の残任期間とする。

第4章  総 会

第8条(総会の招集)
定時総会は毎年5月もしくは6月に開催する。但し、支部長または理事会に
おいて必要と認めた時は、臨時総会を開催することができる。
総会の議長は会員の中から選出する。

第9条(総会の決議事項)
総会は次の事項を決議する。
(1) 役員の承認
(2) 決算報告
(3) 会則の改正
(4) その他特に重要な事項

第10条(総会の運営)
総会の決議は出席者の過半数の賛成によって議決する。

第5章  理事会・幹事会

第11条(招集)
理事会、幹事会は支部長が召集する。
支部の運営全般を決議し、その決定事項を実行する。議長は支部長とする。

第12条(運営)
理事会、幹事会の決議は出席者の過半数をもって議決する。但し、特に重要な
事項は次期総会に報告しなければならない。
幹事会は、理事会に諮る議案、支部運営全般に関して日常的に必要な事案の
議決を行う。

第6章  会 計

第13条(運営費)
本会の運営費は、総会の出席者より徴収する会費、本部からの活動費、寄付金
および雑収入をもってこれに充てる。

第14条(会計年度)
本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。

第7章  付 則

第15条(施行細則)
本会則に定めのない事項は、理事会に諮り支部長が決定する。
2.本会則は平成12年5月13日から施行する。
3.本会則は平成20年6月15日から施行する。
4.本会則は平成22年6月20日から施行する。
5.本会則は平成23年6月12日から施行する。

この記事へのコメントは受け付けていません。